長くて直毛は大変

長くて直毛はアレンジしやすいと思われがちですが、サラサラすぎると逆にくせをつけるのが難しくてどうにもならないのが事実なんです。

キャバクラのおねえさんたちがしているようなド派手アップに憧れて美容院でアレンジをお願いしたことがありますが、「キミの髪じゃ無理!」と間髪入れずに断られたこともありました。

乾かすのにもやたら時間が

パーツモデル見出し乾かすのにもやたら時間がかかります。自然乾燥なんてまず無理ですね。夏場なら3、4時間でどうにか乾きます。

しかし冬場に自然乾燥を試みたとしても………朝になっても乾いていません。せいぜい生乾きが限界といったところですね。なので必ずドライヤーで乾かすのですが、ドライヤーを使ったとしても1時間は絶対にかかります。この1時間が非常にやっかいなんですよね。

私は常に「髪を乾かす1時間」を毎日の予定に組み込んで計画をたてていますよ。 疲れている時はこの1時間がとても面倒で嫌になります。でも髪をきちんと乾かさないと後々大変なんですよね。

髪を乾かし終わった後の抜け毛もかなりの量です。人間の髪は日々生え変わるので、毎日生活していく中で抜け落ちるのは当たり前のことなのです。しかし私の抜け毛は大量です。普通の人は抜け落ちた毛を集めてみても、親指と人差し指でつまめる程度でしょう。でも私の場合は1本が長い分かさばってしまうので5本の指を全部使わなければ、掴むことができません。

おかげで家の掃除が大変です。至るところに私の髪の毛が落ちていますからね。 あとは背中のチャックを閉めようとして髪の毛も一緒に挟んでしまったりですとか、寝転がっていたら飼い犬に髪を思いきり踏まれて痛かったりですとか、そういった小さな苦労も多々あります。

でもどれも楽しい苦労ばかりです。パーツモデルの髪タレをやっているからこそ味わえるものだと思っているので、いつも「やだー!」と笑いながら受け止めています。